FC2ブログ

わー。

どうも。
ブログ当番が回ってきました、はやしです。
何も考えず数日前にブログ更新してしまったので、ネタがありません…(+o+)
 
が、振り絞って書きます笑
 
打のとき。
今のところ順調に準備が進んでおります。今のところ。
10月頭にはチラシも完成予定です^^
今年は3人の美術の方が共同製作してくださっていて、
私はまだ見てはないのですが、インペク曰く
「今までにない感じですごい!」とのことなので
見るのが楽しみです^^
 
そういえば明日私の乗っている打のときの曲の
初合わせがあります。
どんな感じになるのだろう…
とてもドキドキしています♪
 
 
あ、そういえば宣伝忘れていたので宣伝させてください。
 
 
愛知県立芸術大学音楽学部
第45回定期演奏会
 
第一夜 2012年10月9日(火)
第二夜 2012年10月10日(水)
 
いずれも開場18:30、開演19:00
会場:愛知県芸術劇場コンサートホール[入場無料]
※未就学のお子様のご入場はご遠慮ください。

http://www.aichi-fam-u.ac.jp/ja/info-music/item/436--5.html
  
今年は2日とも打研が出演します♪
 
第一夜には
今年J.ケージ生誕100周年記念ということで
ケージが書いた「サード・コンストラクション」と
ケージの師匠のH.カウエルの書いた「パルス」という
打楽器アンサンブルを。(深町先生も出演)
第二夜では
ハンブルク音大とのコラボレーションということで
E.ランプソン学長さんが書かれた
「室内オーケストラの為の協奏曲」を
ご本人の指揮で演奏します。
アルトフルートは本学教員の村田四郎先生、
打楽器は深町先生と陣内、
弦楽合奏は愛知芸大弦楽アンサンブルが共演します。
あと、甚だ未熟ではございますが、
私、はやしはマリンバソロで第二夜の方に
出演させていただけることとなりました。
出させていただけるからには精一杯やります。
 
という感じです。
みなさまぜひお越しください。
以上はやしでした。
スポンサーサイト



はやし | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/09/20 23:26
コメント
定期演奏会聴きに行きましたよ。
二日間聴きに行きました。
学生の皆さんハイレベルで驚きました。
石堂歌織さんの時折片足をぴょこんと上げるリズムの乗り方が可愛く、少しファンに成りました。
これからも皆さん研鑚されて、素晴らしい打楽器の世界を作り上げて下さい。
from隠れ県芸応援団
ありがとうございます!
御来場ありがとうございました!
そしてこのようにメッセージまで頂いて、本当に嬉しいです。
これからも一生懸命精進して参りますので県芸打研を宜しくお願い致します!
打のときもお時間ございましたら是非御越しください(^^)
お待ちしております!

管理者のみに表示