スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

今年もお世話になりました

今年も色々ありました。

記念すべき第十回打のときが無事終わり、先輩方の卒業があり(泣)みんなで徹夜でビデオレターを作ったなぁ。


そして春が来て元気な一年生たちが入学。まぁ最初はおとなしかったけど、今はもう大爆発です。
打研が参加した演奏会は
試演会や芸祭の演奏会、夏、秋のオーケストラ演奏会、ブラス定演など。オーケストラでは10人全員で『ローマの祭』に乗りました。全員参加って凄い!
またオーケストラ定期では深町先生がテーリヒェンのティンパニコンチェルトを演奏されました!本当に素晴らしかったです!DVDが楽しみ


あとはまぁ打研の飲み会がたくさんあったのですが本当に楽しかったという感じですかね。
あと打研にお菓子作り女子が3人もいて、いっぱい作ってきてくれるんですよ。今年も美味しかったです。来年もよろしくお願いいたします。

あ!あと楽器が多分打研の歴史の中で一番?(管打創立を抜かして)ぐらいたくさん来た年でした(*^_^*)


そんな感じで今日に至ります。本当に一瞬でした。

今年も沢山の方々にお世話になりました。
ありがとうございました!

来年も打研一同頑張っていきたいと思います。
そして来年も演奏会目白押しです!宣伝しますので是非お越しくださいね☆

来年も皆様にとって素晴らしい一年になりますように。

来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m


スポンサーサイト
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/31 20:52

学校閉まる

学校が29日~1月3日までの期間しまってしまう、というわけで今日から学校に入れなくなりました…!
楽器!さらいたい!

ちなみに『さらいたい』、とは演奏したい、という意味です。
他に

『落ちる』という言葉。
これは演奏中、どこを演奏しているかわからなくなったことを意味します。合奏なんかで休みを数えているときによく起こる現象で、休みの多い打楽器パートの皆さんがよく陥ります。笑 そういうときは助け合いです。一人しかいなかったらどうしようもありませんが、、まぁ悪いのは自分ですからね!

あとは、、
『さ―し!』

さて、これは、どういう意味でしょうか?



実は、素晴らしい!の意味なのです。
多分、素晴らしい→すば―しい→すぁ―しい→『さ―し!』
になったのでしょう。

これも音楽界共通なのかな?たぶん…
ちなみに私は大学に入ってから知りました!

この、『さーし!』、なんと振り付けがあるのです。

方法は↓
…手で太ももをすりすり、もしくは足で床をすりすり。

すりすり

ではなんでわざわざこんな動作が存在するのでしょうか?


実は! この動作、合奏中にやるのです!

パートの誰かがソロとか難し~い箇所に大成功したときに仲間動作をするのです。一斉に。(もちろん必ずじゃないですけど笑)

演奏会で、こういうところに目を着けてみるのも面白いですね。

打研では米田先輩が、さーしの名手です。口癖です。

皆さんが知ってる『音楽界用語』、『○○界用語』教えてくださいね~

帰省中の暇な城田がお伝えしました。

しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/29 21:38

12月特練終わりっ!

いやぁ~、寒い。とっても寒い長久手です。
そして朝とか夜は路面凍結しているところが結構あって危ない!

そんな中、第一回、打のとき特練が終わりました~。

終わってみると寂しいもんだなぁ、皆、実家に帰っていくし…とか今日思っていましたが、よく考えてみたら、『つかの間の休日』!冬休みが終わったらもう休む暇もなく打のときに向かっていきます。
それぞれ実技試験や講義試験、また打のとき関連コンサートも文化の家で行ったりするのです!
またそのコンサートの宣伝もさせて頂きますね!

あ、でも少しだけ…

そのコンサート、W.R.(米田一実と城田絵里子のユニット)が出演します。

そして!

特別ゲストとして、愛知県芸准教授の深町浩司先生が出演されます!!!

ちなみに日にちは、1月29日と2月14日ですよ~

こうご期待です!
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/28 00:57

打のときチケット

打研に打のときのチケットが届きました!

なので、これからどんどん売り出しますよ~!
あと、嬉しいことにたくさんの新品楽器が届きました(*^_^*)
また写真アップしますが、今まで音程が微妙~に違うウッドブロックを無理やり使ったり、クラッシュシンバル代わりにサスシン用シンバルを使わなくてよくなって幸せな打研なのでした笑

あと、去年アンケートにお答え下さった皆様や先生方やOBの方やプレイヤーの方や愛知県内の学校へのご案内状をもうすぐお送り致します!!お待ち下さい!

というわけで是非、打楽器アンサンブルの演奏会、『打のとき』に皆様お越しください!


チケット購入など、お問い合わせ先はコチラ↓
danotoki_ticket@yahoo.co.jp




しろたでした
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/23 00:23

ジョリヴェ『フルートと打楽器のための協奏組曲』合わせ

昨日、今日はジョリヴェのフルートと打楽器のための協奏組曲の合わせでした。昨日は打楽器のみ、今日はフルートの村田四郎先生、指揮をしてくださる我が打楽器専攻生の先生、深町浩司先生との合わせでした。
 昨日のジョリヴェの打楽器合わせは、それぞれの絡みを見直してみよう、ということで細かく細かく合わせをしていったのですが、約2時間半でなんと、4楽章あるうちの1楽章の途中までしかいけませんでした‥…

そして今日は村田先生との合わせだったのですが、先生との合わせは毎回とても緊張です。 そして、毎回村田先生の音色の多彩さに感動します。楽譜通りの正確さに感動します。。 

 音色を磨いていかねば。がんばります!

本当に緻密で美しいアンサンブル曲なので、たくさんの方に聞いていただきたいです。
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/22 01:20

RED EARTH、久久能智、Escape Velocity合わせ

今日は上の3つの曲の特練でした。

RED EARTH練習風景

i.jpg新しいイメージk.jpgj.jpg

この曲は膜質打楽器のみの5重奏曲なのですが、すべて膜質ということでかなりの音量、エネルギーがあり迫力のある曲です。 ちなみにあわせをやっている場所は大合奏という、打研の横の大きな部屋なのですが、打研にいても横から「ドドドドドン!!」と結構な音が聞こえてきてびっくりしました笑
そういえばこの曲はアンサンブルコンテストなどでも人気があるらしい、とだれかに聞きました。Youtubeなどでもたくさん動画がアップされていたり、また演奏会などでやる方々も多いようです。
色々な民族音楽が詰め込まれた曲で面白い曲です!中高生の方々、必見ですね!

久久能智とEscapeはまた別の機会に!
おやすみなさい

しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/19 01:25

おいしい物が活力になる

こんばんは!!

初めまして坂本です!
初めてブログを書いてます(^O^)
緊張します!

今日も午後から合わせがありました!
もう特練の中でも二度目か三度目の合わせの曲もありますが、やる度にいろいろ見えてきて、キリがありません。
時間がかかるのです。
でもせっかくなので時間をかけたいです!

まだまだ特練は始まったばかりなので、このままクリスマスまで突っ走りますo(`▽´)oおし!


ちなみにみなさんはクリスマスどう過ごされますか?
わたしは夜バイト後に、近くの銭湯に行こうと思ってますよ!
人それぞれですよね!


そういえば、晩御飯は「甲山」という美味しいトンカツ屋さんに行きました。
打のときの広告協賛もしていただいてます。
ありがとうございます!!
とっても美味しいのでみなさんも是非!!


というわけで、
つたない文章の坂本でしたm(_ _)m
さかもと | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/18 23:38

打研大忘年会!

今日は打のとき忘年会でした!
深町浩司先生、神谷百子先生も参加してくださり素敵な忘年会となりました。

美味しいご飯にお酒。

音楽の話ももちろん、寒ブリや寒鱈が旨い!という話や奈良美智さんのお話、美術の話、演奏会の売り込み、宣伝の話!など色々楽しくお話しました笑

なぜ奈良さんの話になったかというと、なんと!奈良さんが県芸にアーティストインレジデンスで長期でいらしていているからなのです!スゴい!


というか演奏会どんどん宣伝していきますよ~!

本当に今日は、今年の締めくくるにふさわしい忘年会になりました!良い先生方に恵まれ、幸せな打研なのでした。

まぁ、まだ特練はたっぷりありますが…(^o^)/笑


しろた
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/18 02:54

楽器大移動&打研大掃除+ちょい模様替え

城田先輩からご指名を受けましたはやしです笑
昨日の打楽器大移動&打研模様替えの写真upします^^
 
前回の記事にもあったように、昨日は快晴でした^^
風はびゅんびゅんでしたが青空がとてもきれい☆
雨降らなくてよかったー!
DSCF2544.jpg
 
まずは打楽器の大移動!
楽器達を打研から出す作業からスタート!
DVC00669 (4)
DSCF2524.jpg
DSCF2525.jpg

そしてティンパニさんから楽器庫へ。
DVC00667 (4)
深町先生立会いの下、楽器庫内を整理整頓。

前に届いてはいたのですが、まだ未開封で楽器庫内にあった
タムタム&タムタムスタンドを開封、そして打研へ(^○^)
DVC00668 (4)

一次打研に帰宅。
ここから二手に分かれて作業開始!
第1班は打研の隅にあったヘッドの寄り分け作業。
DSCF2526.jpg
そして深町先生立会いの下、打研模様替え計画開始。
打研の入り口横のスタンドとトムトムたちが置かれている棚を
打研奥のヘッドがいっぱい置いてあった場所へ移動するというもの。
DSCF2527.jpg
DSCF2528.jpg
棚を移動させると大量のほこりとこんにちは。苦笑
管打で最近購入してくださったという高性能掃除機で大掃除。

同時進行で、第2班の作業は、
残っている楽器の楽器庫への移動。
DSCF2531.jpg
わー、打研前にまだまだ楽器が残ってますね;

DSCF2532.jpg
持ちあげられない大きな大きなチャイムさん。
青空の下、ごろごろと転がされて楽器庫へ。
 
予定していたすべての楽器の大移動が終了しました(^^)
整理整頓された楽器庫内。
DSCF2533.jpg
DSCF2534.jpg
今日は合計でティンパニを7台、バスドラム1台、グロッケン2台、
ヴィブラフォン1台、シロフォン1台、チャイム2台。
これらの楽器を強風と寒さに耐えながら
せっせせっせと大移動させました。
 
よーし、第2班の任務、これにて完了!!
DSCF2535.jpg
DSCF2536.jpg
打研に帰宅~。
 
全過程が終了した後の打研。
DSCF2562.jpg
DSCF2563.jpg
DSCF2564.jpg
相変わらずごちゃごちゃはしてますが、
奥行きが広くなりました^^♪
楽器をたくさん楽器庫へ移動させたことにより
さらう環境もよくなり、頑張ったかいあったなぁと達成感。
打のときにむけてさらにがんばれるようになりました^^
この状態を維持できるようにがんばらねば笑
 
以上、大移動の様子をはやしがお伝えしました♪
はやし | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/17 13:47

晴れているのに寒い・・・

今日は、とても晴れていたのに外はとっても寒かったですね・・

そんな今日、私たち打研人は一部の打楽器の大移動を行いました。
なんで大移動?
わたしたちが普段練習している打研からちょっと遠いところに楽器を収納する楽器庫があるのです。
打研から廊下、廊下から外へ行き、奏楽堂と呼ばれる県芸内にあるホールに向かいます。そこについたら、階段を下て、やっとやっっと楽器庫にたどり着くのでした。

打楽器の練習部屋は1部屋しかないので、こうやって楽器庫に移動しないと練習できないぐらいスペースがないのです笑 楽器の量は多くて良い環境なのですけどね、あとはスペースさえあれば最高なのです! 前に新しい楽器の紹介がありましたが今度、打研の全部の楽器紹介をせねば、ですね。

林さんが大移動の様子を写真に収めてくれたようなのでupしてくれることでしょう。


話は変わって、、今日は『打響聲應』の特練でした。
本日は深町先生が指導して下さいました。

毎回この曲で一番時間をかけるところは、「掛け声」です。
この楽譜には、「YA!」「Yo-」「I-Yo!」「Oh--」などの掛け声がたくさん出てきます。今その掛け声を皆で研究しているところなのですが、なかなかまだニュアンスがつかめていない状況です・・汗 
ただ、今日は深町先生にはたくさんの掛け声のアイディア、テクニックを頂きました。そしてまた、なるほど、西洋音楽を普段勉強している私たちは、この曲の掛け声や演奏までもが西洋っぽくなってしまっていることに気づかされました。これじゃあニュアンスはつかめないわな、、と実感しました。
そういえば普段、西洋音楽は聴くが、日本の音楽はあまり、いや全然!聴いていないなぁ。と感じました。
自分の体にこういう日本の音楽の要素が全然しみ込んでいない状況で、うまく作りあげることなんて出来ないのだ、と今日痛感しました。。

というわけで、たくさん吸収します!日本人なのだからこの音楽は得意なはずですから!がんばります

なんだか、城田の勝手な宣言みたいになってしまいました。


城田

しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/17 01:40

打のときツイッター

打のときツイッターができました!
@DANOTOKI

http://twitter.com/DANOTOKI

フォローしてみてね(^o^)/
しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/16 10:34

打のとき特練始まりました!

愛知県芸はただいま冬休み。
しかし打研には休みはありません!
冬休みは毎年恒例『打のとき特練』が開催されるのです。

打のとき特練、とは?

2月の演奏会『打のとき』に向けた特別強化練習のこと。『打のとき』は打楽器アンサンブルの演奏会なので、それぞれのグループが入れ替わり立ち代わり、朝から晩まで合わせをしています。

今日は 打楽器4重奏のthe dooms day machineと、県芸3年生の井上陽葉さんに委嘱していただいた4台のマリンバのための「木霊の踊り」の合わせでした。


The dooms day machine の練習風景↓
danotoki+1_convert_20111216000536.jpg



2年生の石堂さんが使っている楽器は、よく見るとなんだかおかしなものをたくさん使っているようですよ?見てみましょう!こちら↓


danotoki+2_convert_20111216000619.jpg

前に4つ並んでいるのは・・・なんと缶カンではありませんか!
そして缶の手前に並んでいるのは、「ブレーキドラム」と言うものだそうな。 
ブレーキドラムとは、車のブレーキ部分に付けられている部品のこと。もちろんもともと楽器ではないため、扱いが大変なのです!手は油で黒くなりますし、何より重くて固い。そのせいでブレーキドラムを打つ木槌はすでにボロボロになってしまったそうで、彼女の周りは木の破片が飛び散っていました・・・。

2つともどんな音がするのか乞うご期待。


こちらは4台のマリンバのための「木霊の踊り」の合わせの様子↓
danotoki+3_convert_20111216000654.jpg

ここには写っていませんが、今日はこの曲の作曲者の井上陽葉さんが来てくださっていました。
お互いに意見をたくさん出し合って、初演のこの曲を最高の形で出せたらいいですね。
ただ私(城田)はこの曲に乗っていないので、今度、乗っている方々に、どんな合わせなのかブログに書いてもらうことにします。誰かレポートしてください^^

さあ、打のとき特練は始まったばかり。どの曲も綿密に面白く!作っていきたいと思います!
これから毎日レポートしていきます!


おまけ
ヒモでくくられた坂本さん



danotoki+5_convert_20111216000724.jpg



城田





しろた | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/16 00:57

紅葉。

学校へ行くとインペクからのみことばが変わっていました。
DSCF2424.jpg
紅葉がきれいということだったので
これは!
と思いカメラ片手にいざ校内探索。
  
学食前。
DVC00644 (3)
学食前のもみじ。
日がなかなか当たりづらい場所に立ってるからか
12月の寒くなってきたこの時期に
きれいに色づきます^^
 
光に透かすとこんなかんじ☆
DVC00645 (4)
大学内の木々の半分が丸裸の枝になっている中
冬なんですが、まだまだ紅葉がきれいな木は
たくさんあります^^
 
芸大坂の道端。
DVC00653 (4)
今地面には、枯れ葉が大量に落ちているのですが
光があたってすごくきれいだなと思ったのでUP!
 
いつ見ても県芸は自然豊かです.。o○
今日も打研一同練習に励みました。

明日から2日間、
長久手町文化の家にて
院オペ「こうもり」本番!
打研からは4人が出演します^^
 
以上、今日のお話でした。
はやし | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/10 00:42

打研、秋ライブラリー

9月。
DSCF1605.jpg
打研インペク(坂本先輩)が打研ホワイトボードに始めた新コーナー。
その名も『インペクからのみことば』
たまに変わります。
今回のみことば、すごい良いことを言っているのに下の青文字...
陣内のつぶやきだそう...苦笑
ちなみに“えっへん”は最近のインペクの口癖です^^*
 
DSCF1659.jpg
9月の打研内。
DSCF1660.jpg
お昼御飯中のC年ガールズ。
 
10月。
DSCF1685.jpg
新しいティンパニヘッドがきましたー☆
真っ白^^
DSCF1687.jpg
じゃーん!!(坂本先輩)
DSCF1688.jpg
黄金に輝くティンパニヘッド...
嘘です。ヘッドはずしたところです。
すぐに張り替えます(^.^)/~~~
DSCF1695.jpg
えっ(@_@)紙やすりでごしごし...!!!
DSCF1700.jpg
ガサガサのティンパニヘッド●~*
DSCF1702.jpg
大丈夫です。古くなったヘッドなので^^
ヘッドのコーティングをやすりで削ると
どんな音が鳴るのか?っていう実験してました!
 
DSCF1704.jpg
先生、それ、ヘッドないですよー笑
DSCF1705.jpg
あれ?内側たたかれるのですか(・。・)??
DSCF1707.jpg
じゃーん!!(2回目)
打研にいらっしゃる深町先生(^^♪
以上愉快な深町先生でした。笑

DSCF1769.jpg
インペクからのみことば。
最近楽譜やら、なんやらいろいろなものが無くなります(+o+)
打研が汚い故におきることなのですが。。。
みなさん整理整頓&物の管理をちゃんとしましょう!苦笑
 
11月。
DSCF1817.jpg
芸術祭にて。
芸祭ブラスの仮装~!
打研は今年、火の鳥になりました!!!!!笑
 
DSCF1848.jpg
インペクからのみことば。
11月は演奏会だらけですねー。
でもこんなに本番があるのは幸せなことです。
 
DSCF2036.jpg
忙しいときは『じゅる』の漫才でもどうぞ。
あ、お知らせしてなかったですかね?
飛田先輩と陣内の漫才コンビ『ぬる』の派生ユニット『じゅる』です。
メンバーは城田先輩と飛田先輩です☆
今後の活躍に期待!!!
 
奏楽堂の据え置き楽器が来ましたー!
今回は鍵盤のみUP!
DSCF2066.jpg
シロフォン。
DSCF2067.jpg
グロッケン。
DSCF2069.jpg
ヴィブラフォン。
新品の楽器に打研一同大はしゃぎw笑
 
DSCF2120.jpg
インペクからのみことば。
さーて、秋オケ第一弾!
地方公演ですよー。
1年生は初オケ頑張りました!
 
DSCF2134.jpg
打響聲應の初合わせ画像です^^
どんどん合わせが入っていきますよー!
 
DSCF2164.jpg
インペクからのみことば。
秋オケ第二弾!
オケの定期演奏会です^^
 
オケ定期舞台裏。
DSCF2182.jpg
深町先生がテーリヒェンの
ティンパニコンチェルトをたたかれました!
その時使用されたYAMAHA TP9000の楽器さん!
DSCF2186.jpg
舞台に乗ったローマの祭り仕様の大量の打楽器たち。
11月の演奏会ラッシュこれにて終幕。
 
12月。
DSCF2248.jpg
インペクからのみことば。
気づけばもう12月なんですね。
ということはもうそろそろ冬休み。
それと同時に毎年恒例の打ウィークが始まります。
今年もクリスマス返上で打のとき合わせです☆
 
DSCF2330.jpg
打研のベランダからの風景。
紅葉がとてもきれいです^^
空もきれい!
でも風はびゅんびゅんで寒い今日このごろ。
 
以上、自然に囲まれた県芸からはやしがお送りしました。
はやし | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/12/06 01:11
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。